体型戻し

産後なかなか戻らない腰回りの脂肪に!引き締めストレッチ

こんにちは、ririです。

今回は腰回りの引き締めストレッチについてご説明をしていきます。

産後になかなか落ちない、腰回りのお肉に悩んでいませんか?
私も悩んでいます…

とくに垂れ下がったお尻、だるだるのお腹、もう悲惨ですよ。
鏡をみるたびに「あぁ…」って思わず声が出てしまうくらい(笑)

今はダイエットの効果が出て、以前よりはだいぶお肉は落ちましたが
まだお腹周りのお肉はつまめますし、ヒップアップももっと頑張らなきゃいけない状態です。

今回この記事では

・なぜ腰回りに脂肪がつきやすくなるのか?

・骨盤の前後のバランスを整えるストレッチ

・美脚をつくるストレッチ

・骨盤の左右のバランスを整えるストレッチ

についてお話しをさせていただきます。
ストレッチはスキマ時間に気軽にできるものですので、是非やってみてください!

産後になかなか戻らない腰回りの脂肪

では、そもそもなぜ、腰回りにお肉がつくのか知っていますか??

ずばりそれは、妊娠により骨盤が開くから!!


産後に骨盤ケアをしないと骨盤は開いたままになり、そのまま放置をすると下半身の血の巡りが悪くなります。
その結果、脂肪が蓄積されやすくなり、お腹やお尻にお肉がつきやすくなるのです。

おそらく、このブログの『産後ダイエット 運動編』の記事をいくつか読んでくださった方は、「でた!また骨盤…!!」って思われたかもしれません。

それくらい骨盤って重要なんですね!

それを象徴するように、産後ダイエットに関する書籍のタイトルはだいたい
「骨盤ダイエット」という名がついたものが多いです。

産後ダイエットの基本の1つは「骨盤ケア」です。
これを絶対に忘れないでくださいね!

では、腰回りの引き締めにはどのようなエクササイズが効果的なのか?
ご説明していきますね。

腰回りをキュッ!引き締めストレッチ

では実際に引き締めストレッチを行ってみましょう!

気軽にできるものですので、テレビを見ながらでもできます!
スキマ時間に是非実践してみてください。

ただ、無理は禁物!
体の調子が悪い場合はきちんと休んで、体調が良い時に行ってくださいね。

骨盤の前後のバランスを整える

【目的】姿勢をよくし、骨盤を安定させる。腰痛の改善・予防

❶片膝立ちをする

上半身を前方に移動させ、
後ろに伸ばした脚の付け根から太ももの前を伸ばす。
15秒伸ばしたら、息を吐きながら❶の状態に戻る。
反対側も同様に行う。

背筋を伸ばした状態で行い、脚の付け根がしっかり伸びているか確認してくださいね。片足ずつ交互に5回行ってください。
riri

しなやかな美脚をつくる

【目的】股関節の柔軟性をアップさせる。腰痛の改善・予防

仰向けで行う場合

❶仰向けになり、膝を伸ばしたまま片膝を持ち上げ、ふくらはぎを両手でつかむ

❷息を吐きながら脚を胸に近づけ、15秒伸ばす
 (脚が80~90度上がるのが理想)。
 息を吐きながら元の状態に戻し、反対側も同様に行う。

体が硬い人は膝を曲げて行てもOK。太ももの裏を伸ばすことを意識しましょう
riri

立位で行う場合

❶椅子や台の上に片脚をのせる

❷膝を伸ばしたまま、脚の付け根からくの字に折るように上半身を前に倒す。
 太ももの裏が伸びているのを感じたところで止め、15秒キープ
 息を吐きながら❶の状態に戻し、反対側も同様に行う。

立位で行う場合は背中が丸まったり、台に乗せた脚が内側や外側に傾かないように注意してくださいね。
背筋と膝、膝はまっすぐ伸ばした状態で行うのがポイント。片脚ずつ5回行ってください。
riri

骨盤の左右のバランスを整える

【目的】姿勢を良くし、骨盤を安定させる。腰痛の改善・予防

❶仰向けになり、片脚を上げ、膝を曲げる

❷①で曲げた脚の上に、もう片方の脚を膝を曲げて乗せる

❸膝の下で指を組み、そのまま膝を体に近づけて15秒お尻を伸ばす。
 反対側も同様に行う

脚を持つ手は太ももの裏でもスネでもOK。個人的には太ももを持った方がお尻が伸びている気がします。片脚ずつ5回行ってくださいね
riri

まとめ

いかがでしたか?
腰回りのストレッチについてお話しをさせていただきました。

今回のストレッチも仰向けでできるので、テレビを見ながらや、起床時または寝る前にできるのもいいですよね。
一見地味なエクササイズに見えますが、継続していくことが大事!

産後ダイエットにおいて、もちろん食事の管理も大事になってきますが
まずは「骨盤」「姿勢」「筋力」、この3つを整えてあげないと、ダイエットの効果がでにくいといわれています。

赤ちゃんのお世話をするにあたって、体力はとても大事!
まずは骨盤・姿勢・筋力強化を優先して行い、痩せやすい状態を作っていきましょうね。

憎きだるだるのお腹、垂れ下がったお尻脱却のためにも、コツコツと体のケアをしていきましょう。
あなたはひとりじゃないですよ。ririも毎日実践中ですから!

一緒に頑張って、キレイなママを目指しましょう♪

ママ向けダイエット無料メルマガのご案内

忙しいママのためのダイエット情報を無料で配信しています!

ご登録いただくと特典として
「痩せる思考をつくる10のポイント」をプレゼント♡

▲▲詳細は画像をクリック▲▲
  • この記事を書いた人

りり

4歳と2歳の娘を育てるママ。2度の帝王切開、妊娠高血圧症候群を経験しています。日本ダイエット健康協会プロフェッショナルアドバイザー・姿勢コーディネーター資格有。 帝王切開の経験から、帝王切開ママの心に寄り添うブログを運営しています。

-体型戻し
-

© 2021 帝王切開ママの心に寄り添うブログ Powered by AFFINGER5